業者の選び方

ホームプロの評価と口コミはデメリット多数!?【業界のプロが解説】

2021年3月16日

この記事では、ホームプロを口コミと評価からわかるメリット・デメリットをわかりやすく解説しています。

ホームプロは安心して使えるサービスかな?
実際に利用している人の口コミを知りたい!

ホームプロなど、複数見積もりをするための有効な方法を調べている時点で、あなたは賢い人です。

ホームプロはいいサービスですが、デメリットやサービス内容を知らないで利用すると大きく失敗する可能性があります。

あなたが高い金額で依頼したリフォームが、不満が残る結果になるかもしれません。

でも、安心してください。

この記事では、ホームプロの評判や口コミの情報と、現役リフォーム営業をしているプロの経験から仲介手数料の仕組みも解説します。

  • 現役リフォーム営業で業界把握
  • ホームプロを実際に利用
  • 1000件以上の口コミを確認
  • 手数料の詳細など、ホームプロに直接確認

徹底的に調べた情報と、実際に利用した経験を元に解説していきます。

この記事を最後まで読めば、ホームプロがあなたに最適なサービスなのかわかります。

ホームプロの利用を真剣に検討している、あなたにぜひ読んでほしい内容です。

それでは、さっそく解説していきます。

ホームプロは何位?
外壁塗装の一括見積もりサービスランキングはコチラ

外壁塗装の一括見積もりサービスランキング

ホームプロを実際に利用して感じた口コミ
デメリットは少ない

ホームプロ 結論

結論、ホームプロはリフォーム会社を自分でしっかり選びたい人には最適なサービスです。

なぜなら、自分でリフォーム会社を選ぶための仕組みが充実しています。

  • リフォーム会社の口コミが掲載されている。
  • 厳正な審査を通過した加盟店
  • 無料でもらえる、わかりやすいノウハウ集
  • 匿名で、リフォーム会社とやりとりできる。
  • 気になるリフォーム会社を並べて比較できる。

特に、見積もり前にリフォーム会社とやりとりできる仕組みはリフォーム会社を選びやすいです。

確認したいことと、気になる部分の写真を複数のリフォーム会社に一括で送れます。

質問の返信内容でリフォーム会社を選ぶ判断基準になる。

『納得するリフォーム会社を自分で選びたい』という人は、ホームプロを利用を検討してください。

最適な仕組みであなたにあったリフォームができる、会社を探せます。

▶ ホームプロ公式サイト:https://www.homepro.jp/

ホームプロ利用者の評判は?
実際の口コミを紹介【デメリット多い?】

ホームプロ1000件以上の口コミを確認

ホームプロの実際の利用者は満足しているのかな?

実際にいいサービスなのか心配ですよね。

複数の口コミサイトから実際の体験談・口コミをまとめました。

評判・口コミを確認したサイト

  • ホームプロサイトの口コミページ
  • ヤフー知恵袋
  • OKWAVE
  • マンションコミュニティ
  • e戸建て

上記のサイトから、1000件以上の口コミを確認しました。

1000件以上の口コミを確認!わかりやすく紹介していきます。

ホームプロの良い、評判と口コミ

ホームプロの良い口コミ

よくある良い口コミ

  • ホームプロの業者選定のしやすさ
  • ホームプロ独自の保証
  • 施工業者の対応

具体的に抜粋した口コミを紹介します。

ホームプロを利用してみたが、丁寧な業者にあたって満足度高し。

(ホームプロ以外のサイトは明らかにインターネット慣れしていないリフォーム会社が登録しているようで、メッセージのやりとりすらまともにできないところが多かった)

業者選定から見積もりを頂くまでに1週間で済み、しかも3社の見積もりから最適の業者さんを選ぶことが出来ました。

業者の見積もりでは工法によって大きな差がありました、この内容についても、3社の中から、こちらの条件を満たす工事が選択できて満足しています。

迅速で手厚い、親切な相談により、工事開始からわずか3日で工事が終了してしまい、年老いた母の負担も少なく感謝しております。

我が家はホームプロで紹介していただきリフォームしました。

現地を見てもらうまで匿名で相談出来ますし、数社とのやりとりが出来て心配なことはメールで解決できました。

実際に施工していただいたところ丁寧な打ち合わせと工事予定表が1日として狂いが無く(3か月ほど)すごく感心しました。

車庫での喫煙はOKにしましたら灰皿消火器などキチンと設置して、廃材も分別されてどの業者さんもキチンと挨拶してくれて気持ちよかったです。

ホームプロを利用すると保障が受けられるはずです。途中で業者が倒産などになったら・・・そんな心配から利用したのですが、本当に良かったです。

ホームプロでの業者選定のしやすさから、いいリフォーム会社に出会える人が多いようです。

リフォーム会社の対応の良さ、マナーの良さなどを上げる人が多い。

見積もり前に匿名で、相談ができるのがホームプロの強みですね。

万が一、業者が倒産しても安心できる。

ホームプロの保証も良いという人も多いです。

満足している人の共通点は、複数の会社を選んでいる人です。

ホームプロの悪い、評判と口コミ

ホームプロの悪い口コミ

よくある悪い口コミ

  • ホームプロから業者への仲介手数料
  • 業者の施工不良や対応
  • 営業の対応

具体的に抜粋した口コミを紹介します。

リフォーム業者は、ホームプロ経由で受注すると手数料を取られると知って驚いています。

結局のところ、手数料をお客さんが負担するのと同じなのでは?

優良業者紹介とあるけど、自分で良い業者を探せば手数料はもったいない?

価格などはおそらく妥当であったと思いますが職人さんの質が良くないのか、担当者さんの能力の問題なのか仕上がりは今ひとつです。

壁紙が空いている箇所があったり床も汚れが残ったまま引渡しされて、疑問点が多く残ります。

現場の方は、監督さん職人さんともに、信頼できる方だったと思います。

仕事も早いですし、監督さんの説明もこちらの意図を汲み取ろうとしてくださって、とても良かったです。

ただ、営業やデザインの方は、なかなか意思疎通が難しく、その対応に不満がつのったため、当初予定していた工事から大幅に減らしました。残念です。

仲介手数料に関しては、口コミで一番多かった内容です。

気になる方が多い、重要な内容です。

プロとしてしっかり解説したいので「ホームプロのデメリット」の項目で詳しく紹介しています。
「ホームプロのデメリット」を先に読む

リフォーム会社や営業への悪い口コミも多いですが

いいリフォーム会社や業者を選ぶのは、事前確認で防げる部分でもあります。

リフォーム会社のどこを比べればいいか、わからないです。

ホームプロへ無料登録をすると、近くのリフォーム会社や施工店の口コミや施工実績などが確認できます。

あなたにあった、リフォーム会社を探すのが一番大切なことです。

なぜなら、リフォームは作られた物を買うわけでなく、あなたの希望や家にあった内容をリフォーム会社が考え施工するからです。

あなたの希望が上手く伝わらないと、満足いくリフォームにはほど遠い結果に。

実際に厳しい加盟店基準を作っているホームプロでは、施工後に評価や口コミを元にした指導と改善をしています。

指導に応じないなど、基準に満たない業者は脱会させている。

ここまでやっていても、すべてがあなたにあったリフォーム会社でないのは、口コミからもわかります。

だから、リフォーム会社を比べて選ぶのが大切です。

自分で業者を探した方が、安くていい業者で頼める?
逆に詐欺の様な悪い業者に、あうリスクもあります。

ホームプロの悪い口コミを見るとネットのサービスを使用せず、自分でリフォーム会社を探した方が選ぶのは確かに安くいい業者を探せるのではと思うこともあると思います。

ですが、悪質な詐欺のような業者にあう可能性もあり、ハイリスクハイリターンです。

個人でリフォーム会社を選ぶのは、知識がある人でも大変

知らないことにつけ込んで、悪徳な営業をしてくる会社も多い業界です。

実際に個人で、業者選びをして大変な思いをしている人もいます。

ホームプロの様なリフォーム紹介サイトですと、加盟店基準があり『本当に悪質な業者』は排除されています。

悪質な業者を紹介しては、20年以上サービスが継続しない。

ホームプロ評判からわかる3つのメリット
【無料保証制度も解説】

ホームプロ3つのメリット

ホームプロの3つのメリット

  • 厳しいリフォーム会社選定基準
  • 選びやすいリフォーム会社選び
  • 無料の独自特典が豊富

多くあるホームプロのメリットの中でも厳選した、3つのポイントにまとめて詳しく解説していきます。

ホームプロの厳しい加盟店基準

ホームプロ加盟店選定基準、ホームプロの加盟店はどうやって選ばれている?

ホームプロは、無数にあるリフォーム会社紹介サービスのなかでも、業者の選定基準が厳しいです。

「厳しい加盟店基準をクリアした選ばれた業者」

こんな文句は、リフォーム一括見積もりサイトならほとんど書いてあります。

ですが、

  • どう厳選しているのか?
  • その基準はなにか?

記入されていない場合も多いです。

各社に確認すると、多くは下記の3つを基準にしています。

  • 過去に『一定以上』法律違反の記録がないこと
  • 『一定以上』フォーム関連事業の実績があること
  • 建設業許可を保有していること
一定以上って何年なの?
多くのサイトは2年です。

何年以上を制限としているかは、サイトによって違います。

まったく、基準もないサイトもあります。

多くは2年以上の実績や違反を見ている場合が多いです。

では、ホームプロはどうでしょう?

ホームプロの業者選定は厳しい!

ホームプロは財務状況まで確認!

ホームプロ加盟店基準は財務状況まで確認

書類で確認できるところとして、多くのリフォーム会社一括見積もりサイトの基準である。

  • 過去2年間にわたり、法律違反の記録がないこと
  • 2年以上フォーム関連事業の実績があること
  • 建設業許可を保有していること

この基準を満たしている業者であること

ホームプロはさらに「決算報告書」を確認して財務状況までチェックしています。

会社の財政状況が悪ければ、倒産にする可能性も高まります。

倒産リスクはあなたのリフォームに影響する重要なこと

リフォームの施工中に倒産したら・・・
と想像するだけで恐ろしいことです。

リフォームは施工期間が長いので、施工中に業者が倒産などは珍しくないです。

決算報告書は株式会社は誰でも見られますが、株式公開していないリフォーム会社では個人で確認することはできない。

小さくても腕もよく、経営も安定している会社もあれば、大きな会社で名前をしっていてもトラブルが多く倒産寸前のところもあります。

個人ではわかりにくい、状況をチェックしてくれている。

ホームプロは実際に
利用者の評判や口コミを聞く。

ホームプロ、選定基準利用者の声を聞く

利用者の生の声ほど、リアルで現実的な加盟店の評価はないです。

ホームプロでは加盟店になる予定のリフォーム会社で、施工した施主様3人に実際に話を聞いています。

満足度が高いリフォームをしていない場合は、加入できない仕組みを作っている。

利用者の生の声が、一番の評価!

ホームプロは定期的に確認と教育
長期の評判や口コミを意識!

ホームプロは加盟店に長期に教育

加盟店入りしたら、あとは大丈夫!ではなく加盟店加入後も教育やチェックしています。

  • トラブルを防ぐためのセミナー
  • 大規模会議(カンファレンス)
  • お客様からの不満からの指導

指導しても改善しない加盟会社は、ホームプロから退会になる。

加盟店からしたら厳しい内容です。

ホームプロは選びやすい
実際の評判や口コミ情報多数

ホームプロはわかりやすく選びやすい

ホームプロは『選ぶ』に注力されているサービスです。

私も実際に使ってみて感じましたが、他のサービスに比べて『わかりやすく』『選びやすい』です。

ホームプロは情報が多い
【評判や口コミも多数掲載】

ホームプロは情報が多数

紹介された、リフォーム会社の情報が確認できます。

会社概要として確認できる内容

  • 住所
  • 創業年月日
  • 従業員数
  • 資本金
  • 売上高
  • 会社の特徴
  • 得意分野

紹介されたリフォーム会社がわかることは、一つの安心に繋がります。

『住所』からは、近くの会社なのかがわります。

『創業年数』『従業員数』『資本金』『売上高』からは、倒産しない会社かがわかります。

『会社の特徴』『得意分野』からは、外壁塗装に強い会社なのか?リノベーションに強い会社なのか?

わかりやすく情報がまとまってます。

必要な情報がまとまっていて選びやすい。

口コミや評価も

ホームプロ、リフォームの口コミ

内容がそれぞれのリフォーム会社でまとめられてます。

一つひとつの口コミ内容もすべて確認できるので、★1点の悪い口コミだけ確認したりすることもできます。

良い情報も悪い情報も確認して選べる

リフォーム事例ではビフォーアフターを写真付きで確認できます。

下の画像は外壁塗装のビフォーアフター

ホームプロ施工事例、ビフォーアフター

実際に施工した事例が、見積もり依頼前に確認できる。

紹介されたリフォーム会社を並べて比較することもできるので、比べやすいです。

見積もり依頼前に、確認できる内容が多い!

ホームプロは匿名で相談ができる。
【口コミでも評価されていた点】

ホームプロは匿名で相談できる。

リフォーム会社を選ぶまでは、匿名で利用できる。

ほかにはない、ホームプロ最大の特徴です。

見積もり依頼時をして、家に来てもらうまでは匿名でやり取りが可能です。

最低限の情報の登録ができます。

  1. 住まいのタイプ(戸建てか?集合住宅か?)
  2. 希望リフォームの箇所
  3. 築年数
  4. 希望の着工時期
  5. 予算
  6. 郵便番号
  7. メールアドレス
まだ、決まってない部分もあるけど、どうすればいいの?
『その他』や『未定』などの選択もできます。

下記の内容は必須事項で、それ以外は『その他』や『未定』も選べます。

  • 住まいのタイプ(戸建てか?集合住宅か?)
  • 郵便番号
  • メールアドレス
郵便番号やメールアドレスは絶対必要?

郵便番号から、その地域に対応できるリフォーム会社を紹介されます。

連絡先として、メールアドレスは必要になります。

メールでのやりとりが可能なので、電話での対応が難しい人には助かります。

一括見積りサイトは『登録後に、知らない電話番号から電話が鳴り止まない状態になる。』

そう思っている人も多いですし、実際に夜遅くに電話が鳴る事例もあります。

ホームプロではあなたがリフォーム会社を選び見積もり依頼をするまで

名前も電話番号も入力する必要もないです。

見積もり依頼まで、電話がかかってくることもない。

見積もり前に、リフォーム会社に専用フォームで質問できる。

だから、あなたにあったリフォーム会社を選定できます。

具体的に私の実例を紹介します。

私の場合はコンクリート住宅に住んでいて塗装を検討しているので

『コンクリート住宅の塗装実績はありますか?』と聞いています。

施工実績など気になるところも聞いてます。

ホームプロ 質問

写真を入れて、状況を説明することもできます。

回答の内容だけでなく、『回答の速さ』や『返信の内容』もリフォーム会社によって違いそれが出て、選ぶポイントになります。

『コンクリート住宅の塗装実績はありますか?』と質問に対して

実際に、返答いただいた内容を何点か紹介します。

A社の返答

コンクリート住宅の施工実績は数多くあります。

戸建住宅、学校や保育園、集合住宅など数多く施工させていただいいておりますので、築年数も様々です。

築40年以上の建物や築12年程度のものまであります。

コンクリート住宅の塗装は下地の状況をしっかりと確認させていただき、現在の下地に適切な下塗り材を塗布する必要があります。

コンクリートは本来アルカリ性です。

築年数や立地によりアルカリ性が中性化していき、クラックや汚れに繋がります。

なので、まずしっかりと下地を見極め、適切な補修をすることで上塗りする塗料は、お客様のお好みの塗料で塗装する事が可能となります。
(一部ご希望に添えない場合がございます。)

コンクリート住宅に関して簡単にご説明させていただきました。

ご不明点、ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

メールで施工の内容や、放置した場合の問題点など教えてくれるリフォーム会社もあります。

B社の返答

メールを拝見いたしました。
あいにく弊社はRC壁の塗装実績は多くございません。

誠に恐れ入りますが、
あしからずご確認のほど、よろしくお願いいたします。

見積もり前に、施工実績が無いところを検討からはずせました。

C社の返答

お問合せいただきありがとうございます。

コンクリート住宅への塗装実績もございます。
いくつか抜粋してご紹介させていただきますので、添付ファイルをご参照ください。

何か気になること、ご質問等ございましたらお気軽にご相談くださいませ。
よろしくお願いいたします。

気なる施工事例の写真や詳細内容を、送ってくれる会社もあり助かりました。

D社の返答

お世話になっております。

ご連絡遅くなり申し訳ございませんでした。

弊社ではモルタル壁等の塗装例はございますが、コンクリート壁への塗装例はございません。

申し訳ございません。

返答が遅く、施工例がない。ホームプロのサービスだからわかったこと。

返信メールを見ていただいてもわかるように、ホームプロ加盟店にも色々な会社があります。

メールのやり取りで、自分にあったリフォーム会社を選べます。

見積り依頼前に、リフォーム会社を選定できるのはありがたい

ホームプロは「無料」
独自特典が豊富

ホームプロ 3つの無料特典

本当に「無料」でいいのですか?

そんな特典が3つもあります。

  1. 会員登録でもらえる『成功リフォーム7つの法則』
  2. 現地調査を依頼するともらえる『リフォーム虎の巻』
  3. 成約された方は受けれる『工事完成保証』
得に「リフォーム虎の巻」は読むとお得にリフォームできるノウハウがあります。!

ホームプロに会員登録でもらえる
『成功リフォーム7つの法則』

ホームプロの成功リフォーム7つの法則

私は今も現役リフォーム業界にいますが、2021年現在でも必要な大切な基本が書いてあります。

副題にある『会社選びにはコツがある!』とありますが重要なコツがわかります。

『成功リフォーム7つの法則』でこんなポイントがわかる!

  • リフォーム専門店と工務店の違いは?
  • 現地調査時に用意しておくものは?
  • 契約を避けるべき見積書とは?
  • 契約書のチェックするポイントは?
  • リフォーム会社の比較のポイントは?

すべてわかる人以外は、見る価値があります。

リフォーム会社選びの前に、知っておくべきことがのってます。

実際に確認に使えるチェックシートも付いていて、便利です。

『成功リフォーム7つの法則』を活用してリフォーム会社を選べば、失敗は少なくなります。

会員登録は無料でできるので、読んでおいて損はないです。

今すぐ、ホームプロを登録して『成功リフォーム7つの法則』を読みたい人は公式サイトへどうぞ

▶ ホームプロ公式サイト:https://www.homepro.jp/

ホームプロで現地調査もらえる
有料級の内容『リフォーム虎の巻』

ホームプロ リフォーム虎の巻

リフォーム虎の巻の内容

  • 実践!トラブル防止策30
  • 見積書の読み方完全ガイド
  • 知って得するコストダウン術
  • 失敗しない現地調査マニュアル

『リフォーム虎の巻』はかなり有益な内容です。

リフォーム営業を7年以上やっているプロの私が見ても、いい内容だと思います。

特に『実践!トラブル防止30』私の経験上90%以上はこの内容に書いてあるトラブルです。

起こるトラブルがわかれば、避けることや対策もしやすい。

リフォームでトラブルを避けたい方は絶対に読むべき!

現地調査を依頼すると、無料でもらえます。

現役リフォーム営業の私も納得の内容です。
ホームプロで見積もり依頼して『リフォーム虎の巻』を読みたい人は公式サイトへどうぞ

▶ ホームプロ公式サイト:https://www.homepro.jp/

ホームプロで成約された方は『無料』
『工事完成保証』

ホームプロ 工事完成保証

リフォームは施工期間が数ヶ月になることもあります。

万が一、契約したリフォーム会社が倒産した場合に保証してくれます。

ニュースなどでも目にする機会もありますが、有名な会社も倒産する可能性のある時代です。

施工中にお願いしていたリフォーム会社が倒産した場合、先に払った金額が戻ってこないことや、工事が中断され、完成しない可能性もあります。

施工中の倒産など、考えたくないほど恐ろしいことです。

実はリフォーム業界では、珍しくないことなのでこの保証はありがたいです。

そんな、リスクを無くしてくれる保証です。

工事完成保証の申し込みを忘れないように注意!

申し込みは簡単です。

ホームプロ 工事完成保証 登録

写真のボタンを押すだけです。

忘れると保証に加入できません。忘れないように注意!

ホームプロの保証についてくわしく知りたい方は詳細記事がありますので、そちらも確認ください。

▶ ホームプロ2つの保証の詳細を見る。

ホームプロのデメリット口コミでも多い
【手数料を徹底解説】

ホームプロのデメリット

ホームプロのデメリット

  • 仲介手数料が発生している。
  • 現場確認までに時間がかかる。

一番多かった口コミが、仲介手数料の件でした。

非常に重要なポイントだと思いますので、詳しく解説していきます。

ホームプロのデメリット
仲介手数料がある。

ホームプロ仲介手数料がある。

ホームプロの運営ができているのは、この仲介手数料があるからです。

仲介手数料を見積もりに、上乗せされたら困る
重要なところなので、しっかり説明していきます。

現役でリフォーム業界で働いている、私の持っている情報をつつみ隠さずお伝えします。

ホームプロの仲介手数料の詳細はコチラです。

初回登録料 加盟店手数料 紹介手数料 成約手数料
25万円 7,000円/月 500円 6%

成約手数料は6%です、100万円の成約で6万円になります。口コミでも、『仲介手数料が見積り金額に上乗せされて高くなるのではないか?』と思っている人が多いです。

この仲介手数料が見積もりに入っている可能性は、不満に思うのも当然だと思います。

実際に、この仲介手数料があなたの見積もり内容に、上乗せされているかどうかの詳細はわかりません

ですが、仲介手数料が見積もりに入っている可能性は、ほぼないです。

仲介手数料が見積もりに入っていない理由3つ

  • ホームプロが明記している。
  • 通常は広告費として、会社の経費
  • リフォーム会社としてデメリット

それぞれを、くわしく解説していきます。

ホームプロが明記!
手数料は見積もりに入らない。

ホームプロ仲介手数料

ホームプロのサイト上に、手数料の件に関して回答されています。

ホームプロ 仲介料 Q&A

ざっくり要約すると「仲介手数料は見積り金額には入れていないので、お客様の負担は増えないですよ」

ということです。

そう書いてあっても、こっそり見積もりに入れられているのでは?

実際にホームプロに問い合わせしてみました。

問い合わせした内容

  • ホームプロを使うことで見積り金額が変わらないか?
  • 加盟店と仲介手数料の件で、契約しているのか?
  • 契約内容はどんな内容か?
  • 疑いがある場合はどうすればいいか?

返答はすぐに頂けました。

ご案内のとおり、各加盟会社がホームプロへ納める利用料は、
広告宣伝費と同じような意味づけのものでございますため、
お客さまがホームプロを利用する・しないによって、
見積金額や工事金額が変わることはなく、料金の上乗せ等は
一切ございませんので、ご安心のうえぜひご利用いただきたく存じます。

こちらの利用料は、上記のとおり、加盟会社に対しましては、
広告宣伝費と同じような意味合いで処理を行うよう伝えており、
ホームプロへの加盟時に約定もいたしております。

加盟会社とホームプロでの契約内容はお伝えできかねますが、
万が一、加盟会社から上記とは異なるお見積もりや
ご案内を差し上げるようであれば、
ホームプロから確認を入れさせていただきますので、
その際は、加盟会社名と担当者名をご教示くださいませ。

解答いただいた内容をまとめると

  • 見積金額、工事金額に上乗せされることはない
  • ホームプロへの加入時に仲介手数料の件で、加盟会社と契約している。
  • 契約の内容は公開してない
  • 疑いがある場合は連絡すれば、ホームプロが確認してくれる。

「ホームプロを通しても、金額が変わることがない!」といい切っているメールで私は信用できました。

ホームプロから申し込んでも、手数料が上乗せされない

手数料は広告費!?
業界の仕組みを解説

ホームプロ手数料は広告費

私は現役リフォーム営業マンをしていて、自分の務めている会社だけでなく、業者様や他社の人とも交流があります。

だから、はっきり言えます。

多くの会社では、手数料を広告宣伝費として経費で考えているため、それぞれのお客様の見積もりに反映させることはないです。

たとえば、テレビCMに出てくるお菓子が、CMが流れている期間高くなったりしないです。

お菓子の値段が高くならないのは、広告宣伝費が商品の値段に影響されていないからです。

それと同じで、ホームプロの仲介手数料はリフォーム会社の広告宣伝費。

お客様一人ひとりの工事金額に反映されないのが一般的です。

広告費として高すぎて、工事に影響しない?
広告費としては高くはない、効率がいい宣伝方法の一つです。

リフォーム会社から見れば、ホームプロの仲介手数料は広告費としては安いです。

  • チラシを配る
  • 店舗イベントを行う
  • テレビCMを流す
  • ホームページを作って維持する

規模にもよりますが、すべての集客方法がホームプロの仲介手数料以上に費用がかかります。

そして、チラシなどの広告は費用がかかっても成果につながらない場合も多いです。

今は、新聞折り込みチラシなどの効果は本当に低い

ほとんどのサービスに、広告宣伝費はかかっている。手数料にそれほど気にしなくてもいいです。

仲介手数料を見積もりに入れるのは
リフォーム会社もデメリット!

『ホームプロを利用しても工事金額が変わることがない』とホームプロも明記している。

『広告宣伝費』として考えるので、工事金額が高くはならない。

と説明してきましたが、

本当に入ってないのかな?工事の質が通常より下げられるかもしれない
そう、思う人もいると思います。

実際に、仲介手数料が見積もりに上乗せしているのかどうかはわからないです。

仲介手数料分の材料の質を下げているかもしれない。

費用は少しでも安い方がいいのは誰でも一緒です、疑いたくなるのもわかります。

ですが、その可能性はゼロに近いぐらい低いと思っています。

その理由は、リフォーム会社側からすると

  • 手数料を見積もりに上乗せする。
  • 手数料分の工事の質を落とす。

これらをするメリットがないです。

なぜなら、

  • 『仲介手数料を見積もりに上乗せ』→『ホームプロから規約違反で加盟店から外される。』
  • 『仲介手数料分の工事の質を落とす』→『お客様の不満に繋がり、その地域での仕事できなくなる』

リフォーム会社の目線で考えると、リスクが多くメリットが少ないです。

ホームプロから加盟店登録を外されると、他の方法で集客が必要になり大変です。

お客様の不満が出て、地域で悪い口コミが広まってしまうとその地域で仕事ができなくなってしまいます。

顧客満足がない施工は、地域の悪い口コミでも広がりやすく最大のデメリットです。

リスクがかなり大きく、それでも『見積もりに上乗せ』や『工事の質を落とす』などをすることは少ないと感じます。

手数料を見積もりに入れるのは、リフォーム会社にもメリットはない

裏技!?
ホームプロと通さず加盟店に依頼
【仲介手数料が絶対かからない方法】

ホームプロオススメはしない裏技

どうしても、仲介手数料が心配な方には一つ方法があります。

裏技的な方法ですし、オススメはしませんが

ホームプロを通さずに、ホームプロ加盟店に依頼することは実は簡単にできます。

ホームプロは登録後、あなたにあったリフォーム会社が紹介されます。

この段階では匿名で、リフォーム会社にあなたの名前も住所も伝わっていないです。

ここで紹介されたリフォーム会社に、直接依頼をすればホームプロを通さずに依頼ができます。

オススメはしない方法です、なぜなら

直接依頼しても、必ず仲介手数料分安くなるわけではない

ホームプロから出る保証などは適応されないため、リスクの方が高いと思います。

口コミに、こんなことを言っている人がいました。

契約した業者に工事開始時期をずらされ(職人のけが)挙句の果て150万円払ったのに倒産しました。

契約するときにホームプロを通さない方が安くできると思い、そのようにしました。

が、倒産のときの保証があるというのを思い出しすぐに成約ボタンを押しました。

契約書や支払証明を提出するようにメールがきて送りましたが、審査をとおりませんでした。

150万円返せ!(怒)

直接契約しても安くなるのは確実ではないですが、ホームプロからの保証が受けれないのは確実です。

ホームプロのデメリット
現場確認まで時間がかかる

ホームプロは時間がかかる。

多くのリフォーム一括見積もりサイトは連絡すると、サイト側から連絡が入ります。

地域や要望にそった業者をより、現場確認の都合のいい日の調整にをして

実際に現場の確認になります。

リフォーム一括見積りサイトの一般的な流れ

ホームプロは現場の確認までに、匿名でどの業者がいいかを選ぶ項目が増えます。

ホームプロの現地調査までの流れ

そのため、すぐに見積もりを出してほしい人には工程が多く感じるでしょう。

とりあえず家を見てほしい!

そんな人には、ホームプロはオススメできないでしょう。

見積もりを見てからリフォーム会社を選びたい人には、加盟店数1400社のリショップナビをおすすめします。

私が依頼したときは、30分以内で連絡がありました。

▶ リショップナビについて詳しく知りたい人はこちら

リショップナビとホームプロの違いをよりくわしく知りたい人は、2社を徹底比較した詳細記事を見てください。

詳細記事はコチラ▶ リショップナビとホームプロを15項目で徹底比較

  • いきなり家に来てもらい、見積もりを出してもらうのに抵抗がある人
  • どんな会社なのかあらかじめ知りたい人
  • リフォーム会社の評判口コミが知りたい人

そんな人には、ホームプロをオススメします。

ホームプロ申し込みまでの流れ

ホームプロ 3分 申し込み

ここからは、ホームプロを申し込むまでの流れを写真付きでわかりやすく説明します。

私は写真を取りながら申し込みしましたが、それでも3分ほどで簡単に申し込み完了できました。

スマホの画面でも簡単に申し込みできるように、写真を多めに入れて解説していきます。

パソコンでも、基本は同じです。

画面を開きながら、進めてもらうと早いです。→ ホームプロ登録ページへ

step
1
リフォーム会社紹介を申し込む

ホームプロ 申し込み 1

step
2
住まいのタイプを選ぶ

ホームプロ 申し込み方法 住まいのタイプ

step
3
リフォーム箇所を選ぶ

ホームプロ 申し込み 3

複数可能です。

決まっていないときや、項目にないときは

『その他』を選びましょう。

step
4
築年数を選ぶ

ホームプロ 申し込み 築年数

わからない時は、不明でも大丈夫です。

step
5
希望の着工時期を選ぶ

ホームプロ 申し込み 着工時期

未定もでも大丈夫

step
6
予算を選ぶ

ホームプロ 申し込み 予算

step
7
郵便番号を入れる

ホームプロ 申し込み 郵便番号

あなたの地域のリフォーム会社を、選ぶために郵便番号を入れます。

郵便番号がわからない時は、住所から郵便番号を検索もできますよ。

step
8
メールアドレスの登録

ホームプロ 申し込み メールアドレス

メールアドレスとパスワード設定は『LINE』『yahoo!』『Facebook』のIDと連携して登録もできます。

ここでの情報は、リフォーム会社には一切公開されないです。

step
9
アンケートの入力

ホームプロ 登録方法 アンケート

頻繁なメールが嫌な人は忘れずに、メールのチェックを外しましょう。

ホームプロ メールチェック

以上です。

これだけ?と思うかも知れませんが、やってみると簡単です。

詳しい要望の入力に進みますが、ここは飛ばせます!

マイページを押して、業者選びをしましょう。

ホームプロ マイページへ

登録はわずか3分で簡単にできます。

3分の時間があったら、今すぐホームプロを登録を検討してみてください。

▶ ホームプロ公式サイト:https://www.homepro.jp/

会社概要:ホームプロとは?
リクルート完全子会社

ホームプロとはどんなサービス

ホームプロって安心して登録できる会社?

そんなあなたの疑問をする、ホームプロの会社概要を載せておきます。

ホームプロはリクルートが出資する、リフォーム会社一括紹介サイトです。

2001年からサービスを開始しており、インターネットを使ったリフォーム会社紹介サイトとしては一番最初のサービス。

ホームプロの特徴

  • 住宅リフォームポータルサイト10年連続利用者数 No.1
  • 株式会社リクルートの完全子会社
  • 利用満足度90%以上
  • 20年以上の実績
  • 80万人以上が利用
  • 厳しい加盟店基準をクリアした業者
  • 現地調査前までの相談は匿名で可能
  • 工事完成保証がある。

2015年2月には、経済産業省の「先進的なリフォーム事業表彰選定事業」にホームプロが選ばれています。

約2分でサービス内容がわかる動画

有名な大手企業リクルートの100%出資会社

▶ ホームプロ公式サイト:https://www.homepro.jp/

ホームプロのよくある質問
【お断りの方法も解説】

ホームプロ よくある質問

ホームプロは有料ですか?
【無料です!】

ホームプロの利用は無料です。

完全無料のサービスです。

リフォーム会社選びに、悩んでいる人は申し込んで損はない!

無料で申し込みできますが特典もあるので、かなりお得です。

無料の特典を確認するのはコチラ → 『ホームプロは無料の特典が豊富』に戻る

ホームプロに登録して
見積もりしないい?

見積もりしなくても、大丈夫です!

私も一度申し込みをしてリフォーム会社に質問を送りましたが、思ったようなリフォームができそうにないので見積り依頼までしていないこともあります。

ホームプロの脱会は簡単?

脱会もいつでも簡単にできます。

ホームプロ 脱会

ホームプロの脱会方法をくわしく知りたい方は、
▶ ホームプロ脱会方法・詳細記事へ

ホームプロは見積もり後断りにくいのでは?

見積もり依頼したいけど、思った内容じゃないでも、断るのは言いにくい
お断りはすごい簡単!

断るのに気を使う人は多いですが、ボタン一つで簡単にお断りできます。

ホームプロでリフォーム会社のお断り方法をくわしく知りたい方は、
▶ ホームプロリフォーム会社お断り詳細記事へ

まとめ
ホームプロは評判・口コミを見てリフォーム会社を自分で選びたい人にオススメ!

ホームプロ まとめ

ホームプロはリフォーム会社選びに悩んでいる人は、登録しておくべきサービス!

  • 会員登録すると無料でもらえる『成功リフォーム7つの法則』
  • 匿名で気になっている点を質問できる。
  • 施工事例を見ることが出来る。
  • 口コミでリフォーム会社を選びやすい
  • 無料のサービス

登録は3分もかかりません。

悩んでいる時間で登録完了できます、今すぐ登録しましょう!

匿名・無料です。あわなければ脱会も簡単

▶ ホームプロ公式サイト:https://www.homepro.jp/

最後まで、お読みいただきありがとうございました。